オンライン集客が上手くいかないコーチ5つの特徴

こんにちは、コーチのmai(@maimecc)です。

私は完全オンラインかつ個人を対象にしたセッションのみを提供し、コーチとして自分の会社を経営しています。

オンライン集客が上手くいかない理由は人によってさまざまですが、今回はよくある5つの特徴について紹介したいと思います。

「無料」を売りにしている

稼げていないコーチはとにかく数多くの体験セッションを実施したがるので、何かと無料サービスを提供しようとします。

無料であることに意図があればいいのですが、ほとんどの人は「無料にしないと人が来ないから無料にしよう」という決め方をしているのではないでしょうか。

このブログでも何度か話していますが、無料を売りにしているとクレクレさんがたくさん来ます。

クレクレさんとは「無料商品が大好きでお金を払う気がない人たち」のことです。

そうした人たちも体験セッションで受け入れるようになると何が起こるでしょうか?

無料の体験セッションは受けるけど、契約はしないというケースが続発します。

つまり、コーチであるあなた自身の時間だけが消耗され、何も残らないという事態になるのです。

私の場合はメルマガ以外は一切無料で提供していません。

それはクレクレさんを呼び寄せるようなサービスは時間の無駄であると知っているからです。

体験セッション希望者をSNSのDMへ誘導している

「無料体験セッション提供中!興味がある方はDMへ」

SNSのプロフィール欄にこのようなことを書いているコーチはとても多いのではないでしょうか。

希望者から問合せが入ることもあるかもしれませんが、ビジネスとしては成り立ちません。

ビジネスとして成り立つというのは、高単価で継続的に売上が上がるということですが、この方法では低単価かつ断続的な売上になってしまいます。

なぜかというと、SNSであなたを眺めているだけでは、あなたに対する信頼度合は向上せず、あなたのサービスの価値もわからないからです。

そのような状態で、あなたから高いコーチングサービスを買おうとは思いませんよね。

「DMへ」という記載で活動している時点で「私は稼げていません」と宣伝しているようなものです。

ホームページのURLだけを掲載している人にも同じことが言えます。

突然LINE友達追加ページに飛ばす

SNSのプロフィール欄にLINE友達追加のためのURLだけを貼っている人もいますが、これも稼げていない人の典型的な例です。

芸能人や有名人でもない限り、説明がなくメリットもわからないまま、あなたのLINEに友達登録しようという人はほとんどいません。

何を提供してくれて、どんなメリットのあるLINEなのか、明確に示さなければ登録したいとは思いません。

たとえ配信の中身がよかったとしても、単純に不親切ですね。その不親切設計が、人を遠ざける要因になります。

SNSフォロワーを増やせばいいと思っている

サービスとは直接関係ない投稿で反響を獲得し、フォロワーを増やすことに精を出している人もいます。

これも残念ですが、SNSのフォロワーを増やしたからと言ってコーチとして稼げるようになるわけではありません。

集客とはただ人を集めるのではなく、あなたの商品に興味がある人を集めることです

つまり、あなたの商品に興味がないフォロワーを集めても意味がないのです。

フォローしてもらえば、ゆくゆくは商品に興味をもって買ってくれるはず……と思いますか?

もちろん、今すぐは買わないけど様子見をしているという層は一定いますが、興味関心が現時点でかすりもしない人が、数十万、数百万も払ってあなたの商品を買う日はくるのか?ということです。

百歩譲って奇跡的な確率でそういう人に出会うこともあるかもしれませんが、その1人のためにSNS運用に多大な労力を費やすのは非効率ですよね。

あくまであなたのサービスに興味がある人を集めるのが、本当の集客です。

見込みリストを持っていない

見込み客リストを持っているかどうかも大切です。

もっとも重要なのは、フォロワーではなく見込みリストです。

見込みリストとは、あなたに強い興味を持っている人たちのリストということですね。

これは決してSNSのフォロワー数のことではありません。

一手間かけてあなたからのメッセージを受け取れる人がどれだけいるのかということです。

答えを言ってしまえば、メルマガ読者が何人いるのか次第であるということですね。

メルマガ以外の選択肢としてLINEを挙げる人も多いですが、LINEの友達数は厳密にはリストではありません。LINEサービスが閉鎖したら失うものであり、ビジネス上の継続性に乏しいからです。

見込みリストを作ることができ、商品、セールスもしっかり抑えることができれば、稼ぐことができるようになります。

あなたもコーチングビジネスを成功させて経済的に自立したいと思うなら、稼げないコーチの集客ではなく、稼げるコーチの集客ができるようになってくださいね。

筆者プロフィール