なぜ大量行動ができないコーチは成功しないのか?

徹夜で頑張る女性

こんにちは、コーチのmai(@maimecc)です。

コーチングでビジネスに取り組み、お金と時間の自由を手に入れようと思ったとき、避けては通れないのが大量行動です。

  • SNS運用
  • 動画作成
  • ブログ執筆
  • メルマガ配信

こうして並べるだけだと非常にシンプルですが、それぞれまともに取り組もうとすると一筋縄ではいかず、どれも膨大な時間と労力がかかります。

慣れるまではブログ1本書くにも3時間、4時間とかかるかもしれませんね。

しかしこうしたビジネスを構築するためのマーケティングには大量行動が不可欠であり、ラクしてなんとかなるものではありません。

ではなぜ大量行動が不可欠なのでしょうか?

その理由についてお伝えします。

これからコーチとしてビジネスを始める人は後発組のため

まず、これからコーチとしてビジネスを始めようとするあなたはどうしても後発組です。

どんなにユニークな商品やテーマを売ろうとしても、大抵先にビジネスを完成して稼いでる人たちがいます。

(むしろ先駆者がひとりもいない領域というのは、ビジネスとして成立しない可能性が高いです)

どんなテーマのコーチングを展開しようとしても、先駆者がおり、競合がいます。

後発組であるあなたは、彼らを相手に勝負していかないといけないわけです。

コーチは幸い、売り手も買い手も千差万別の「ヒト」が主体となるので、全く同じ客層に対してバッティングが連続するということはあまりありません。

仮に同じ商品を売っているコーチA、B、Cと3人いても、さまざまな選択基準でAを選ぶ人もいれば、BやCを選ぶ人もいるからです。

しかし、それでも同じ市場でビジネスをするわけですから、どうしても比較は避けられません。

毎日SNSで発信してるコーチと、たまにしか発信してないコーチ、どちらが選ばれるでしょうか?

動画が10本しか上がってないコーチと、動画が100本上がってるコーチ、どちらが選ばれるでしょうか?

半年前の記事で更新が止まっているブログを持つコーチと、毎日更新されてるブログを持つコーチ、どちらが選ばれるでしょうか?

つまり、後発組は、先駆者がすでに積み上げている膨大なコンテンツに、追いつき、追い越し、並ばなければ太刀打ちできないのです。

いま、先駆者が遥か前方を毎日10km前進しているなら、後発組は毎日100kmでも前進する必要があります。

それが大量行動が必要である理由です。

完成する頃にはオワコンになっているリスクがあるから

大量行動が必要な理由がもうひとつあります。

それは、完成までに時間をかけすぎると、完成する前にオワコン化する可能性があるからです。

たとえばSNSやブログ、動画を育てるには、毎日一生懸命取り組んでも半年や1年は普通にかかります。

のんびり取り組んだり、サボったりすれば、2年や3年かかってもおかしくありません。

2年や3年経てば、ビジネスの環境が大きく変わっている可能性があります。

今メジャーな手法が通用しなくなり、新しい手法に乗り換えなければいけなくなる可能性があるということです。

すると2年から3年、のんびりペースであるとはいえ積み上げてきた時間と労力はすべて無駄になります。

ビジネスが完成する前にオワコン化してしまったら、2年ないし3年、何もしてなかったことと同じです。そうなってはあまりにつらい話です。

だからこそ、そうなる前に「今、この時代環境だから成功する方法」というのは、できる限り最短最速で実践し、完成させる必要があるということです。

時代に通用しなくなってから嘆いても後の祭りです。

特にオンラインビジネスは変化が早いので、1日も早く完成させるために、行動を積み上げていく必要があります。

無我夢中で必死になるくらいでちょうどいい

大量行動できないと、市場の信頼を勝ち取れず、下手するとオワコン化して行動が無駄になるリスクがあるということをお伝えしてきました。

嫌なことをやりたくない、傷付きたくない、苦手なことに向き合いたたくない、時間がない……そういったあらゆる言い訳を捨てて、無我夢中で前のめりに取り組むくらいでちょうどいいのです。

シビアな現実ですが、失敗ばかりだろうと、成果が出なかろうと、正しい方法で諦めずに取り組み続ければ必ず成功します。

コーチングを本職にして、お金と時間の自由を得る人生というのは、それほどの価値があるものです。

あなたの理想の未来もそうであるなら、覚悟を決めて頑張りましょう。

筆者プロフィール