稼げる確信を持っていますか?ネガティブな思い込みがコーチとしての成功を遠ざける理由

こんにちは、コーチング起業支援コンサルタントのmai(@maimecc)です。

あなたはコーチングで稼ぐためにどんな取り組みをしていますか?

毎日ブログを書く
毎日SNSを投稿する
交流会に行く……

真面目で行動力がある人ほど、愚直にさまざまな取り組みをしていると思います。

ただ、もし一年以上そうした活動を続けて成功できていないとしたら、そのままだと何年続けても成果を上げることはできません。

今回はコーチングビジネスの活動の上での「思い込み」についてお伝えします。

稼げると確信をもって活動していますか?

そもそも、あなたは稼げると思って活動していますか?

私は、コーチングの勉強会に1時間参加するよりも、ブログ記事1本書いたほうが稼げると思っています。

SNSを眺めて情報収集するよりも、投稿記事を1本でも多く作ったほうが稼げると思っています。

コーチングに関わる心理学を3万円かけて学ぶよりも、3万円のSEOツールを入れるほうが稼げると思っています。

これらは、私のビジネスをする上での確信です。

「稼げる」ということは、クライアントに対して高い価値を提供し、1人でも多くの人を豊かにするサポートをする機会に恵まれるということです。それはとても素晴らしいことですよね。

私がブログを書いたり、SNSを書いたり、ビジネスに有用だと判断した活動をするのは、それらに取り組むことで「私の助けを必要としている人に出会える」という確信があり、ひいては「稼げる」という確信があるからなのです。

私も個人でビジネスを始めてより強く感じることなのですが、思い込みが結果に大きく影響しています。

どんなに行動力があったとしても、良くも悪くも、意識しているベクトル通り結果を引き寄せてしまうのです。

つまり「ブログを更新しても稼げない」と感じながらブログを書いているのであれば、永遠に稼げるようにはなりません。

どうして確信が持てないのか?

毎日ブログを更新することも、SNSを投稿すること、ビジネスをする上では大切な活動です。その活動自体は正しいと言えます。

それなのにどうして、それをすれば稼げると確信が持てないのでしょうか?

それは、ビジネスをする上での本質を知らないからです。

本質そのものは、固定観念を捨て自分の頭の中を空にすることができれば、頭では理解することができます。

しかしそれを信じ、実際に体得するまでにはある程度の時間がかかります。

確信と半信半疑のあいだを揺れながら活動を積み重ね、結果が出たときにようやく揺るぎない確信に変わるのです。

本質を知らない人、本質を知っても固定観念を捨てられない人、本質を知って固定観念を捨てても、結果が出る前にあきらめてしまう人……

これらの人が、コーチのおよそ8割を占めています。

私も100人以上のコーチをSNS等で見ていますが、上記をクリアしている人は5人も思いつきません。

あなたは成功しない側と成功している側、どちらにいきたいですか?

成功しようと思ったら、本質を知ってネガティブな思い込みを排除し、稼げるという確信を持って活動してくださいね。