誰でもすぐに楽しめる名作短編アニメーション 5選(Youtube)

スポンサーリンク


 

こんにちは、maiです。
皆さん、動画は好きですか?私は大好きです。何しろ学生時代はニコニコ動画と共に過ごしてきました。そこで今回、個人的にどうしてもオススメしたい「これはマジでヤバいやつ」と感じた動画を厳選してご紹介します。動画好きな人は全部知ってるかもしれません。
 
 
1. 赤ずきんと健康
 
金沢美術工芸大学 井上涼さんの作品(BACA-JA2007佳作受賞)。
これ知らない人いるんですか?とりあえず観て。理解や解釈を求めてはいけない動画。現世に疲れたらまずは観たらいいと思う。
 

 
 
2. YADOKARI
 
上に同じく井上涼さんの作品。ここまでくると井上涼さんの頭の中が心配になるわけですが、知る人ぞ知るハイセンス動画。社畜必見。
 

 
 
3. Animation Short Comedy Thriller- Snowstorm Traveller
 
※ホラー要素あり・心臓弱い方閲覧注意
xiaojin67さんの卒業制作作品。タイトルは「吹雪の旅人」。英語で展開されますが雰囲気で十分楽しめます。
私ホラー苦手過ぎて全然ダメなんですけど、この動画は後を引くものがある。怖い。そして少し切ない。一度だけだと多分理解が追いつかない。
 

 
 
4. Porter Robinson & Madeon – Shelter
 
ポーター・ロビンソン&マデオンが日本のアニメーション制作会社A-1 Picturesとコラボレーションして作成したショートムービー。ポーターさん本人が熱望して制作指揮を執ったそう。画も綺麗で情緒的。グッとくる。新海誠が好きな人は多分好き。少なくとも私は超好き。正直この動画で10回くらい泣いた。
 

 
 
5. 「就活狂想曲」animation “Recruit Rhapsody”
 
東京藝術大学大学院映像研究科の作品。
新卒就職活動中の人必見。
没個性的就職戦線の風刺動画。就職氷河期の人が観たら古傷を抉られるかもしれない。私は抉られた。
 

スポンサーリンク