あなたは自分のコーチングビジネスにワクワクできますか?

こんにちは、コーチング起業支援コンサルタントのmai(@maimecc)です。

多くのコーチは「コーチングは楽しい」「コーチングはワクワクする」と思っていると思います。

私もセッションを通して相手の感情に変化が生まれたり、行動が変わったりするのを見るととてもワクワクしてきます。

ですが、今回は少し別の話です。

いわゆる、「ビジネスにワクワクしますか?」という点についてお話していきます。

あなたのビジネスの目的は何ですか?

コーチングは「関わり方のひとつ」なので、身につけさえすれば誰にでもできます。

そして「コーチングでワクワクする」ことで十分であれば、あえてコーチングをビジネスにする必要はありません。

ビジネスをしようと思ったら目的が必要です。

この記事を読んでいる方は「コーチングをする」だけではなく、「コーチングビジネスをしたい or している」方だと思います。

あなたのビジネスの目的はなんですか?

恐らく「お金のため」という方が多いと思います。

(ここで本当は「お金のため」なのに、「世のため人のため」と本心を隠して動機を飾ろうとする人は、お金に対するネガティブなイメージを持っている可能性が高いです。そのイメージのままだとビジネスは出来ません。詳しくはまた後日の記事で)

もし仮にあなたのビジネスの目的が「お金のため」だとしても、それだけが手に入れたいものであれば、別にビジネスである必要はありません。

株式投資や不動産投資、宝くじ、転職など、お金を得る手段はいくらでもあるわけです。

ビジネスはラクでもなければ、楽しいことばかりでもありません。

集客やセールスなど、つらく大変なことはいくらでもあります。

上手くいかず、暗いトンネルの中を進むような感覚を持つ人もいることでしょう。

そんな決してラクではないビジネスが、ただお金のためだけだと長続きしません。

むしろお金だけが目的なら、ビジネスで成功することは難しいです。

ビジネスで成功しようと思ったら、それが「本当にやりたいこと」であり、「ワクワクする目的」が必要なのです。

何を手に入れたいですか?

ビジネスの目的が明確であり、それがワクワクするようなことであるかどうかはとても大切です。

あなたはビジネスを通して、何を手に入れたいのですか?

お金を理由に物事を諦めない未来

時間と場所にとらわれない未来

一流シェフの料理を好きなタイミングで惜しみなく食べられる未来

家族との時間を犠牲にしない未来

自由に国内外へ旅行出来る未来

一流のホテルや旅館に定期的にステイ出来る未来

高い目線で物事を語り合える仲間との未来

色々ありますよね。

手に入れたいワクワクする未来があって初めて、ビジネスに向き合い、継続することができるのです。

自分はビジネスを通して何を手に入れたいのか?

これをイメージしたときに五感で感じ取れるくらい、明確にすることが必要です。

そうは言っても「自分にビジネスはできない」?

いくらビジネスでの成功イメージ、手に入れるもののワクワク感を明確にしたところで、自分にビジネスは出来ない……。

そう感じる方も多いと思います。

これは生まれてから今まで形成されてきた価値観、身を置いてきた環境、人間関係など、様々な要因が影響して、あなたは「ビジネスができない自分」「お金が稼げない自分」になっているのです。

もっと言えば、“そう思い込んでる”と言った方が正しいと思います。

たとえばあなたは、時間を使って働かないとお金が手に入らないと思っているのではないでしょうか。

コーチングのことも「セッションをたくさんすれば稼げる時間の切り売りビジネス」だと思っていませんか?

その感覚を持っているから、あなたはコーチングビジネスができないのです。

ピンとこないかもしれませんが、あなたがそういう感覚を持ってしまうのは、社会構造上、教育上、仕方のないことだと思います。

成功している人からすれば、成功できない労働者体質の人が多いほうが都合がいいわけですから、あなたを助けてあげよう、無償で成功させてあげよう、だなんてことはしません。

それに、今の「ビジネスで稼げない自分」はこれまでの経験に基づいた「正しい姿」でもあるので、そんな自分を否定してまで人に教えを請うたり、自分や自分の環境を変えようとする人は少ないですよね。

こうして「ビジネスができない」人が量産されていくのです。

ビジネスができるかできないかは、才能の有無、経験の有無ではなく、根本的にはほんの少しのマインド面の違いです。

でも、そのほんの少しのマインドを変えることがとても難しいのです。

「変わりました!」と言っている人を見ても、その行動を見てると「変わってないなあ」と感じることはいくらでもあります。

なぜなら周りも自分と同じ労働者ばかりで(もしくは労働者をカモにする人ばかりで)、その方法を教えてくれる人はおらず、そもそも自分で自分の間違いに気付いて、考えをただすことはできないからです。

私は運よく成功しているメンターに出会い、自分の間違いをただし、「手に入れたい未来」のために足りないのは何なのか、知ることができました。

ワクワクするようなビジネスの目的を明確にできたら、あとは覚悟を決めてマインドを変え、行動を変えるだけです。

手に入れたいものは何なのか、ぜひ一番初めに明確にしてみてください。