あなたには自分の価値観を変える覚悟がありますか?

マインドのイメージ

こんにちは、コーチのmai(@maimecc)です。

日頃からお伝えしている通り、稼げるようになるために重要なのはマインドセットです。

なぜマインドセットが大事かというと、稼げているコーチと稼げていないコーチの根本的な差がそこにあるからですね。

  • 稼げるようになるっていうテーマならもっとワクワクさせてよ
  • 自分の価値観にはもっと共感して寄り添って欲しい
  • ダメ出しを受けたくない
  • 自分の価値観は「正解」である

こうした考えを持っている人は、断言しますが100%稼げるようになれません。

なぜなら、マインドを本気で変えようとしていないからです。

ただでさえマインドを置き換えて上書きしていくのは心理的な抵抗も生まれやすいのに、本人にその気がなければどうしようもありません。

ビジネスは能動的に自分をワクワクさせていくもの

マインドを変えるのも、ビジネスに取り組むのも、額面通りに受け取ればワクワクできないものが多いです。

自分の価値観を否定することには痛みが伴いますし、ブログ毎日執筆、リプ周り1日100件に、「大変だ」とは思っても「ワクワクする!」とは中々思えませんよね。

むしろこれらにワクワクできるなら、とんでもない行動量を発揮して最速で成功できると思います。

ビジネスは、誰かにワクワクさせてもらうものでもなければ、そのプロセスはむしろ萎えてしまうような大変なことがいくらでもあります。

だからこそ、自分で自分の心を燃やせる「自燃性」であるかどうか。つまり、自分で自分をワクワクさせられるかどうかが非常に重要なのです。

ワクワクできないものにもワクワクする。

ワクワクできないときにもワクワクする。

モチベーションは落ちてもいいのです。ネガティブは悪いことではありません。

モチベーションを落としても、ネガティブになっても、すべてを燃料にして走り続ける。

そのためには、理想の未来を見据えて踏ん張る、深くて強いワクワク感がとても大切なのです。

自分の価値観に寄り添ってほしい?

そもそもコーチは、理想の未来へ連れていくことが使命です。

クライアント本人も理想の未来へ行きたいから頑張るのですが、それでもさまざまな葛藤、悩み、ブレーキが影響し、全力で理想の未来から逆走しようとしたり、アクセルとブレーキを同時踏みして一歩も動けなくなる、という現象は珍しいことではありません。

そこでたとえば私が、相手の感情に共感し、受け入れ、寄り添ったらどうなるでしょうか?

もちろん、一旦は受け入れて共感するという姿勢は大切です。

ですが、直すべきところは直さなければ、永遠に逆走するし、あるいはその場から動けないままです。

だからこそ、時としてクライアントには率直な言葉で指摘をする必要があります。

「本当にこのままではマズい」というときには、共感や受容で濁すわけにはいきません。

それで相手に嫌われようと、クレームになろうと、どう思われようと、その人が理想に近づけないことの方が問題だからです。

共感してほしい、受け入れてほしい、と思ううちは、ビジネスは時期尚早ですし、相手に率直に指摘して嫌われたらどうしよう、とベクトルが自分に向いているコーチは稼げるようになりません。

言い訳や甘えを捨ててでも、価値観を変えてでも、あらゆる苦労を追っても未来を叶えようと思ったときが、あなたのスタート地点です。

「今の自分は間違っている」のだと受け入れられますか?

一応前置きしておきますが、人としての価値観、信念が間違っているというわけではありません。

当たり前ですが、何を思い、何を信じ、どう生きるかはその人の自由です。

ここで言う「間違い」というのは、稼げるようなるための成功者思考と比べたときに、あなたの思考が間違っているかどうか?ということです。

成功者思考、ビジネスの本質は唯一無二です。

つまり、ビジネスの本質と正解はたったひとつなのです。

稼いでいる人たちを見ていればわかると思いますが、皆「マインド」の面では似たようなことばかり言っています。

それこそ、共通の教科書でもあるのか?と思えるくらい、皆口を揃えて同じことを言っているのです。

「正解はひとつじゃない!自分には自分の考えがあるんだ!」

と思うなら、きっとあなたは、少なくとも今の時点では稼げるようになるために動き出せるタイミングではないのだと思います。

「そうなのかな、そうなのかも?」と思えるなら、その勘を頼りにしてこのブログのマインドカテゴリを読み漁れば、予感は確信に変わっていくことでしょう。

何が間違っているのか?何をどう直せばいいのか?

それは稼いでる人、成功者から教えてもらうしかありません。

稼げるようになりたい!どこが間違っているのか教えてほしい!

そんな人の熱意には、たとえ無料であろうと、忖度無しで私も本気でお応えしています。

ですが、無料でやる以上、ノウハウが欲しいだけの人、冷やかし、本気じゃない人、適当な人には私も相応の対応をさせていただきます。

そんな人の相手をしている時間があったら、今まさに本気で頑張っているクライアントのサポートについて考えるか、好きなことをしてのんびり過ごした方が有意義だからです。

それだけはご了承くださいね。

本気の人は以下からメルマガにご登録ください。

稼げるコーチになるためのコーチング起業講座